民泊転貸物件 事例紹介

民泊新法で365日営業可能!?

 

弊社管理物件で、民泊新法なのに365日稼働し続けました。

 

渋谷区の1K約20㎡の賃貸物件。

 

2019年4月1日~10月中旬頃まで「民泊」

その後廃業届を出し寝具等を取り出し、レンタルスペース化。

レンタルスペース繁忙期の12月売上は民泊を越えました!

 

普段の売上が平均すると40万円くらいを推移していた民泊物件で、

結局2019年4月から2020年3月で500万円弱くらいの売上になりました!

 

もちろん、民泊とレンタルスペースの併用は法律上難しいです。

ただ、真っ白に行うこともできるんです!

 

弊社では、営業日数制限に負けず、法令遵守で収益を増やし続ける方法を持ってます!

恐らくこの対応ができるのは全国でエアサポだけでないでしょうか!

 

180日以外の運営でお困りの方、ぜひご相談ください!

利益を最大化できる手段で運営させいただきます!

 

担当:木村

TEL:03-6689-2000

Mail:support@air-sapo.com

-民泊転貸物件, 事例紹介
-, , ,

今すぐお電話を 03-6689-2000

Copyright© 民泊運用代行サービス・エアサポ-日本最大級の民泊代行実績- , 2020 All Rights Reserved.