民泊の集客や運営管理を
強力にフルサポート!

時間がとられてしまうゲスト対応、
価格管理、清掃
等を手間なく運営

エアサポとは

国内民泊運営代行シェアNo.1

エアサポは、利回りの良い不動産投資として注目されている「民泊」の運営代行サービスを提供している会社です。
コロナ収束以降、訪日インバウンド客の再拡大を見込んだ多くの投資家様から民泊が再注目されています。さらに不動産業資格がなくても民泊運営が可能になるなど、誰でも民泊運営を始めやすい環境にもなりました。
しかし民泊運営は、副業として片手間で出来るほど手軽なものではありません。民泊運営を成功させるためにも、収益性の高い物件の選定や、実績豊富な管理代行業者にサポートしてもらうことが不可欠です。
国内トップクラスの民泊代行実績を持つエアサポなら、確かな集客力と運営ノウハウで、「民泊運営」をご検討中の方をトータルサポート致します。
また、民泊運営に必要な業務を一括代行し、施設の高稼働率と高利回りを維持できるよう、共に物件の収益最大化を目指します。

 

民泊とは

民泊とは一般的な不動産投資よりも高利回り且つ、社会に貢献できる資産運用のカタチです。

2018年 (コロナ前) に住宅宿泊事業法 (民泊新法) が施行され「民泊」というビジネスがより一層加速しました。
所有されている物件、または民泊可能な賃貸物件を利用し、宿泊施設として綺麗に作り込み、外国人観光客から宿泊者を募って売上を上げ運用していくというビジネスモデルです。

通常の不動産投資とは一線を画すもので、比較的初期費用を抑えながら始められ、非常に利回りが高い資産運用や投資として注目されています。

また民泊は、少子高齢化により増加し続ける「空き家」という社会問題を解消できるという点が、SDGsへの取り組みと地方創成や日本経済活性化につながるという意味で、「社会に貢献できるビジネス」としても高く評価されています。

 

収益モデル(運営代行実績)

民泊運営代行でゲスト様が快適に滞在できるようにお部屋のトータルマネジメントを行います。民泊運営代行のエキスパートとして独自のノウハウでゲスト様から高評価のレビューを獲得し、収益の最大化を図ります。

収益モデル1
収益モデル2
収益モデル3

アフターコロナの民泊需要

コロナで一時はインバウンド需要が絶たれ、国内旅行者や旅先で仕事をする「ワーケーション」目的のビジネスマン需要に頼る厳しい時代を経験した民泊ビジネスです。
しかし、2022年9月に外国人の入国制限が撤廃されたことで、民泊市場としてはインバウンド需要が急激に回復しつつあります。規制緩和のニュースが流れて以来、弊社への問い合わせも大幅に増加しました。
そこへ円安の影響や、2025年の大阪万博を控えていることも重なり、今後の訪日インバウンド客数はさらに伸び続けていくことが予想されます。

訪日インバウンド数
収益モデル2

豊かな食文化や歴史的建造物、自然美の多さ、治安の良さ、おもてなしの精神などを理由に、常に外国人からの人気が高い旅行先にランクインしている日本です。訪日インバウンドの数は2025年頃までに、コロナ前の2019年の水準を越えると言われており、それと共に全国の民泊施設の需要もこれからますます増えていくと思われます。

収益モデル3

また、すでに民泊需要の再拡大を先読みした投資家はもとより、全国各地で高稼働している民泊施設のニュースが配信されるようになってからは、民泊投資熱がものすごい勢いで拡大しているのを感じます。

さらに、コロナをきっかけにレンタルスペースやフードデリバリーをはじめ、技術や物、時間、空間を共有するシェアリングエコノミーが日本でも広く認知されるようになりました。
そのひとつである民泊も、これから再び需要が拡大していくことが予想されることから、民泊は今後の高利回りが期待できる、いま大注目の投資と言えるでしょう。

 

良い時も悪い時も常に民泊の市場動向と向き合い続け、その時々の変化に合わせて最適な運用方法を開発し、ご提案してきた実績があるエアサポだからこそ、民泊運営や物件の運用ノウハウに自信があります。民泊をご検討の方はいつでもご相談ください!

エアサポの強み

エアサポの強み1 エアサポの強み2 エアサポの強み3

民泊運営の「リスクは最小限に、収益は最大に」を常に目指しております。これから民泊運営の代行会社をご検討の方は、業界実績トップクラスのエアサポにお任せください!

民泊運営代行開始までの流れ

お問い合わせ

お問い合わせ

弊社HPの「無料相談フォーム」、またはお電話で民泊の始め方や運営代行についてお気軽にご相談ください。
昨今の民泊需要の動向など、不安に思っている事があれば、きちんとお伺いした上で、最適なご提案をさせて頂きます。
ヒアリング

ヒアリング

ヒアリング

担当者よりご連絡いたします。所有されている空き家/物件情報、副業で民泊運用をご希望など、詳細をお伺いします。
賃貸物件を転用されたい場合は、収益性の高い物件選定と物件仲介もさせて頂きます。

審査およびお手続き 審査およびお手続き

審査およびお手続き

審査およびお手続き

弊社で審査を行います。
運営代行可能な方には、民泊として運営するための各種申請手続きや、お部屋の内装作りこみに必要な手続きをご案内いたします。

運営代行スタート 運営代行スタート

運営代行スタート

運営代行スタート

運営代行スタート。
エアサポがあたなに代わって、施設集客、ゲストの予約管理、各種メッセージ代行、売上や施設管理などを一括して行います。
施設のリピーターを獲得するために、最高のおもてなしでゲストをお迎えできるよう努めます。

民泊運営管理代行

宿泊予約管理

宿泊予約管理

価格調整 価格調整

価格調整

価格調整

24Hメール、SNS対応 24Hメール、SNS対応

24Hメール、SNS対応

24Hメール
SNS対応

24H電話代行 24H電話代行

24H電話代行

24H電話代行

24H緊急対応 24H緊急対応

24H緊急対応

24H緊急対応

コンシェルジュ コンシェルジュ

コンシェルジュ

コンシェルジュ

備品整理 備品整理

備品整理

備品整理

清掃予約代行 清掃予約代行

清掃予約代行

清掃予約代行

対応エリア

日本全国へ完全代行:全国どちらでも代行いたします。

メッセージ代行(現地対応なし):全国どこでも対応いたします。

全国どこでも対応

その他サービス

キャンピングカーレンタル

キャンピングカーレンタル

エアサポではキャンピングカーレンタル事業も展開していますので、ジャパンロードトリップで取り扱っているキャンピングカーを割引料金でご予約することができます。

都内限定人気飲食店割引

都内限定
人気飲食店割引

都内限定でエアサポが運営している薬膳マーラータンやっちゃんで割引料金で飲食を楽しむことができます。

エアサポで民泊物件ご紹介制度

エアサポで民泊物件
のご紹介制度!

エアサポでは日本全国の優良な民泊物件をご紹介することもできます。

民泊登録・旅館業の申請サポート

民泊登録・旅館業の
申請サポート

民泊物件のご紹介だけではなく、新たに民泊登録・旅館業を取得するための申請サポートもできます。

民泊代行プランのご案内

民泊代行プラン

お気軽にご相談
くださいお気軽にご相談

プレスリリース

プレスリリース

民泊代行エアサポは
FC琉球を応援しています!

サッカーJ2のFC琉球の応援と沖縄の発展をご支援するため、
FC琉球とゆいまーるパートナー(ゴールド)契約締結。

FC琉球とゆいまーるパートナー(ゴールド)契約

住宅宿泊事業(民泊新法)
ホテル・旅館
1300件突破しました!

住宅宿泊管理業者番号
国土交通大臣(1)第F00099号

宅地建物取引業者
東京都知事 (2) 第101571号

代行1300件突破

ブログ

事例紹介 ブログ

2024/1/16

【民泊投資】さまざまな観光ニーズを満たす神奈川県

東京都心や空港からのアクセスが良い神奈川県は、観光地としてもビジネス拠点としても需要が高い地域です。 しかも横浜や鎌倉などは独特の雰囲気や歴史的なランドマークや観光スポットが多く、且つ新鮮な海産物などの美味しい日本食が食べられるエリアや、ショッピングモールも充実しています。 つまり、日本の文化や歴史に興味がある人、日本の食文化に興味がある人、日本でショッピングを楽しみたい人など、日本を訪れるインバウンド客のさまざまなニーズを満たすことができる点も、神奈川エリアの魅力だと言えます。 そんな神奈川県における民 ...

ReadMore

大阪民泊

不動産投資コラム 事例紹介

2023/12/27

【民泊投資】インバウンド人気が絶えない大阪の魅力

悠久の歴史・文化を誇る大阪・関西は、インバウンドによる観光需要がとても高いエリアです。 道頓堀、大阪城、ユニバーサルスタジオジャパンや新世界など、歴史的な名所や大阪の美味しいソウルフードを楽しめる繁華街やショッピングエリアなどがあり、国内外の観光客で常に賑わっています。 大阪民泊の収益性が高い理由 1、観光需要の高さ 大阪は日本の観光地として知られ、多くの観光スポットやイベントがあります。 インバウンド向けの観光地検索アプリを提供している株式会社ナビタイムが2023年10月に実施した調査によると、外国人に ...

ReadMore

不動産投資コラム 事例紹介 沖縄

2023/12/27

【民泊投資】安定した観光需要が根強い沖縄民泊

沖縄は2023年6月に行われた調査によると、外国人が行ってみたい日本の都道府県ランキング第2位にランクインした、観光需要のとても高い県です。 東京、北海道、京都、大阪と並んで、沖縄は常に”人気観光地ランキング”の上位に位置しており、「日本の中の外国」と呼ばれるほど、気候も文化も本土とは異なる点が人気を集めています。 沖縄民泊の収益性が高い理由 1、観光客需要の増加 沖縄は、外国からだけではなく、日本国内からも多くの観光客が訪れる人気の観光地です。 美しいビーチや独自の伝統文化、歴史的な名所があり、それらに ...

ReadMore

東京の民泊

不動産投資コラム 事例紹介

2023/12/27

【民泊投資】インバウンド人気No.1 東京エリアが選ばれる理由

コロナが終息し、訪日インバウンドの旅行需要がコロナ前の水準に戻りつつある昨今、インバウンド客からの人気が高い民泊施設の需要も再拡大しています。 海外観光客がホテルより民泊を選ぶ傾向が高い理由としては、円安の影響で日本に長期滞在する外国人が増加傾向であること、そしてAirbnbなどのプラットフォームの拡大によって、世界中の人がオンラインで民泊施設を探したり予約したりできるようになったことが挙げられます。 そうしたインバウンド需要の拡大に伴って、いま投資家が大注目しているのが「民泊投資」です。利回りの高さが人 ...

ReadMore

雑記

2020/11/16

【コロナ禍の民泊運営事情】運営代行現場からお伝えします。

みなさまこんにちは! ご無沙汰をしております。 (株)エアサポ民泊運用部 木村です。   コロナウィルスが世界を襲ってから数ヶ月。 今回は今年初旬のコロナ禍の始まりから現在まで民泊運営において、 どのような変化があったのか、 現場からお伝えをしたいと思います。     4月のロックダウンからまずやってきたのは、リモートワーク需要。 海外からのお客様に多くご利用頂いていた民泊や簡易宿泊所、 旅館業を取得した全国各地のアパートメントスタイルのお部屋。   日本でロックダ ...

ReadMore

事例紹介

事例紹介 ブログ

2024/1/16

【民泊投資】さまざまな観光ニーズを満たす神奈川県

東京都心や空港からのアクセスが良い神奈川県は、観光地としてもビジネス拠点としても需要が高い地域です。 しかも横浜や鎌倉などは独特の雰囲気や歴史的なランドマークや観光スポットが多く、且つ新鮮な海産物などの美味しい日本食が食べられるエリアや、ショッピングモールも充実しています。 つまり、日本の文化や歴史に興味がある人、日本の食文化に興味がある人、日本でショッピングを楽しみたい人など、日本を訪れるインバウンド客のさまざまなニーズを満たすことができる点も、神奈川エリアの魅力だと言えます。 そんな神奈川県における民 ...

ReadMore

大阪民泊

不動産投資コラム 事例紹介

2023/12/27

【民泊投資】インバウンド人気が絶えない大阪の魅力

悠久の歴史・文化を誇る大阪・関西は、インバウンドによる観光需要がとても高いエリアです。 道頓堀、大阪城、ユニバーサルスタジオジャパンや新世界など、歴史的な名所や大阪の美味しいソウルフードを楽しめる繁華街やショッピングエリアなどがあり、国内外の観光客で常に賑わっています。 大阪民泊の収益性が高い理由 1、観光需要の高さ 大阪は日本の観光地として知られ、多くの観光スポットやイベントがあります。 インバウンド向けの観光地検索アプリを提供している株式会社ナビタイムが2023年10月に実施した調査によると、外国人に ...

ReadMore

不動産投資コラム 事例紹介 沖縄

2023/12/27

【民泊投資】安定した観光需要が根強い沖縄民泊

沖縄は2023年6月に行われた調査によると、外国人が行ってみたい日本の都道府県ランキング第2位にランクインした、観光需要のとても高い県です。 東京、北海道、京都、大阪と並んで、沖縄は常に”人気観光地ランキング”の上位に位置しており、「日本の中の外国」と呼ばれるほど、気候も文化も本土とは異なる点が人気を集めています。 沖縄民泊の収益性が高い理由 1、観光客需要の増加 沖縄は、外国からだけではなく、日本国内からも多くの観光客が訪れる人気の観光地です。 美しいビーチや独自の伝統文化、歴史的な名所があり、それらに ...

ReadMore

東京の民泊

不動産投資コラム 事例紹介

2023/12/27

【民泊投資】インバウンド人気No.1 東京エリアが選ばれる理由

コロナが終息し、訪日インバウンドの旅行需要がコロナ前の水準に戻りつつある昨今、インバウンド客からの人気が高い民泊施設の需要も再拡大しています。 海外観光客がホテルより民泊を選ぶ傾向が高い理由としては、円安の影響で日本に長期滞在する外国人が増加傾向であること、そしてAirbnbなどのプラットフォームの拡大によって、世界中の人がオンラインで民泊施設を探したり予約したりできるようになったことが挙げられます。 そうしたインバウンド需要の拡大に伴って、いま投資家が大注目しているのが「民泊投資」です。利回りの高さが人 ...

ReadMore

no image

民泊転貸物件 事例紹介

2020/4/17

民泊新法で365日営業可能!?

  弊社管理物件で、民泊新法なのに365日稼働し続けました。   渋谷区の1K約20㎡の賃貸物件。   2019年4月1日~10月中旬頃まで「民泊」 その後廃業届を出し寝具等を取り出し、レンタルスペース化。 レンタルスペース繁忙期の12月売上は民泊を越えました!   普段の売上が平均すると40万円くらいを推移していた民泊物件で、 結局2019年4月から2020年3月で500万円弱くらいの売上になりました!   もちろん、民泊とレンタルスペースの併用は法律上 ...

ReadMore

民泊代行エアサポ
民泊代行エアサポ
民泊代行エアサポ

Copyright© 民泊運用代行サービス・エアサポ-日本最大級の民泊代行実績- , 2024 All Rights Reserved.